スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

送別会 in 2011

まず始めに、3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震により被災された方々に、謹んでお見舞い申し上げます。

また、一刻も早く被災地の皆様が平穏な日々を取り戻せますよう、心からお祈り申し上げます。


-------------------------

さて、
改めましてこんにちワン!

4月から2年生となりました。
ベースのりょう君です!

早いもので、去年の4月2日に入学してから、1年が経ってしまいました。
俺もいよいよ「先輩!」って呼ばれるんだ!
がんばります^^


-------------------------


更新が遅くなりましたが、3月30日(水)に卒団生を送る送別会を開催しました。
震災の影響で練習が中止になり、送別会の開催自体も危ぶまれてましたが、1Cの教室にて開く事ができました。

思い入れのあるカフェテリアで開催出来なかったものの、使った教室は歌がよく響き、大きなモニターもあって、良い環境でしたね。^^


リハーサルを終えたら、すぐに卒業生を拍手で招き入れ、送別会の始まりです。

「super nova」を歌い終えたら、テナー陣の漫才。
その後は我々ベース陣のイントロクイズに続きます。
……アドリブ利かなくて本当にすいません( ノД`)

続く「心の瞳」「言葉にすれば」は練習では大苦戦でしたが、当日は形にする事ができましたね。^^

里美先輩・優美先輩のスライドショーの後は「さよなら大好きな人」
樋田先輩の指揮を見て、卒団生の皆さんもかなり驚いてましたね!

もう1つの難関の「YELL」も歌い終え、記念品授与を行った後、ここで突然卒団生からサプライズ!!
この日の為に練習していたという「to U」を披露して下さいました!
卒団生の皆さんからの素敵な出し物に感動させられました(;_;)

その後の卒団生からのお話で皆涙を流しながらも、最後の曲「HE IS JESUS」を涙声ながら歌いきりました。
春休みから合宿を通じて練習してきた曲も、自分なりに精一杯歌えたと思います。

これにて送別会は終了しましたが、締めとして卒団生を含めて「学生歌」を。
すぐ隣の好健先輩の歌声に、この時遂に私も涙腺崩壊してしまいました!/(^O^)\


暫く教室で歓談した後は、庄やでパァーっと飲み会です。
勢いでタメ口やら呼び捨てしたり、菊の花を頭に乗せたりと、目上の人に対し無礼な事ばかりしてましたが…(^^;
1日だけでも再び先輩方と時間を共有でき、数時間前に泣いてた自分を忘れる程楽しい時間でした!


これからは新しい部員を招き、新しい体制で進んでいきますが、
Cieloはいつでも先輩が遊びに来ることを待ってます!(^^)ノ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。